赤ちゃんの虫歯は母乳が原因?そんなことはありません!

赤ちゃんの口から虫歯菌を追い出すだけじゃ足りない

だって虫歯菌感染は→→→パパやママのお口からが大半だから

60日間の返金保証は自信の証

公式サイトは以下の画像をクリック!

赤ちゃんの虫歯は母乳が原因?そんなことはありません!

赤ちゃんの虫歯。その原因に母乳がなるのでは?

 

このように考える方も多いと思います。

 

赤ちゃんの虫歯の原因に母乳がなるのかという実験が行われたことがあります。

 

その実験によると、母乳だけが摂取する唯一の炭水化物の場合は虫歯にならないという結果でした。

 

ですが、ショ糖と母乳を一緒に摂取させると、虫歯になりやすいという実験結果も出ています。

 

モテる男

 

ショ糖と母乳

 

ショ糖と母乳を一緒に摂取すると、赤ちゃんは虫歯になりやすい。

 

この実験結果は、寝る前に甘い物を食べさせて母乳を飲ませると、高確率で虫歯になりやすいということです。

 

ですから、乳歯の虫歯は母乳が原因ではなく、ショ糖にこそ問題があるということです。

 

甘い物を飲ませないことが大切

 

赤ちゃんの虫歯原因は、母乳が直接の原因ではありません。母乳と一緒に摂取するt甘地者こそが最大の原因です。

 

ですから乳歯が生えたら、甘い物を赤ちゃんに食べさせないようにしましょ。

 

また飴や砂糖の入ったジュースなどのような甘い物を、歯に長時間付着させないことも大切です。

 

甘い物を摂取させ過ぎるのは、大人と同様にあまり健康に良い事ではありませんから、赤ちゃんの場合も気を付けた方が良いですよ。

 

終わりに

 

授乳期間の長さと、虫歯になる確率は一致しないとされています。

 

赤ちゃんの虫歯は、ショ糖の摂取などが最大の原因ですから、母乳よりもそちらに注意をするようにしましょう。

 

この事を考えると、赤ちゃんの虫歯も原因は大人とあまり違いは無いと言えそうですね。